騒音対策スピーカー

今まで騒音に対して、スピ系メソッドだけではなく、現実的にできる行動はすべてやってきました。騒音主本人に手紙を書いたり直接言ったり、管理組合に相談したりという方法は、騒音主に常識がない場合は全く無効どころか逆効果です。
自分の方で防御するには耳栓をしたり、音楽をかけたり、あまり自宅にいないようにしたり・・・という方法があります。
その中で音楽をかける防御法の一つに入りますが、1年ほど前から天井にスピーカーを取り付けてあります。実際、私の心に一番平安をもたらしてくれたのはこの天井スピーカーなので、ご参考までに書いておきます。

天井吊り用の金具を天井に取り付け、スピーカーの音が出る方を天井(上階)に向け、そこから専用のアンプをつなぎました。騒音対策専用のアンプです。
金具とスピーカーはヤフオクで中古を買いました。アンプはamazonで中華製の安いものを買いましたが、安くてもなかなかいい音が出ます。アンプにはいつでもCDプレーヤーやPC、それと騒音対策専用のipod shuffleを購入して、どれでもすぐにそこにつなげられるようにしてあります。
騒音主以外の近隣の方に迷惑にならないように、スピーカーの周りには段ボールを二重で囲ってなるべく音が上階に向かうようにしました。

上階の騒音が始まったら、自分の好きな音楽や自然音などを流して、騒音とぶつけるようにすると、マスキング効果であまり足音が気にならなくなります。
音楽は重低音が響くものならロックでもヒップホップでも何でもいいのですが、ベースやドラム等の低音がないと足音を消すのは難しいです。
自然音は、やはり重低音が必要なので雷の音がちょうどよかったです。
例えば最近はこちら↓が気に入っています。

あとはザワザワした感じで気分を紛らわせたかったら、
こういうサイト↓もあります。
https://coffitivity.com/

賃貸だと天井に傷をつけられないので、その場合は高さを調整できる棚の上にスピーカーを上向きにして天井にくっつけて置くという方法もあるようです。
ネットで検索したらそういう方も見つけました。

ただ、目には目を、騒音には騒音を、という方法なので、騒音主によっては逆に管理会社に報告されてしまうかもしれませんし、もし訴訟になった場合はマイナスになるかもしれません。しかも手間とお金もある程度かかります。

韓国では騒音対策専用の天井スピーカーも売られているようです↓。
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20160705/Recordchina_20160705025.html
http://www.skklab.com/archives/5457

このスピーカー、日本では買えないの?と思ったらamazonにありました!
旧型
最新型

これ、日本語の説明が意味不明だし、きっと説明書も韓国語だと思うので、なかなか買う勇気がわきませんが、ブルートゥースが使えて充電式みたいなので、どこにでも設置できるのがすごくいいですね!
もうちょっと追い詰められたら買うかもしれません。
各部屋に一つずつ取り付けたら無敵かも。。。