ウエストワールド

せっかくアマゾンのプライム会員なので、ここ数年は無料で視聴できる面白いドラマを探して観ています。
圧倒的に人気のあるウォーキング・デッドプリズン・ブレイク、以前ご紹介したゲーム・オブ・スローンズなどは予想通り面白かったのですが、高評価のレビューを参考にしても、頑張って3~4話まで観てどうしてもダメで挫折、というパターンも多いです。場合によっては1話で挫折、なんでこれが人気なの??というドラマもありました。

また何年か経って観たら面白いかもしれないし、ハマるかどうかはタイミングと好みの問題なのですが、やっぱりよかった作品は紹介したくなります。これからいくつかオススメ作品を更新していきますね。

最近久々に夢中になれたのは、ウエストワールドです。これは1973年に制作されたマイクル・クライトンの映画『ウエストワールド』のドラマ版です。

“ウエストワールド”とは西部劇の世界さながらのテーマパークで、そこにはホストと呼ばれる人間そっくりのAIを搭載したアンドロイドたちが住んでいます。お金を払っている客はアンドロイドを銃で撃ったりナイフで刺したり殺したい放題、でも自分は絶対殺されないという設定で、つまり何でもできる無敵の世界で遊べます。殺されたアンドロイドは、修理されて記憶を消されて、また自分の役割をループします。しかし、何人かのアンドロイドたちは、何かおかしいと気づき始める。。というありがちなストーリーですが、これがおもしろかった!!
ネタバレになるので深くは語れませんが、複雑な構成がめんどくさくて嫌いな方や暴力シーンが苦手な方以外には、おオススメできるのではないかと。。。

現時点でアマゾンプライムで無料で視聴できるのはシーズン1のみですが、シーズン2では“ショーグン・ワールド”という日本の時代劇さながらのテーマパークも出てきて、真田広之や菊池凛子が出演しているようです。これは、絶対観たい!!でも、無料になるのを待ちつつ、その間、他の面白いドラマを探すことにします。